So-net無料ブログ作成
検索選択

K&S JETI SPIN99 の設定(その1) [アンプ]

K&S JETI SPIN99 の設定(その2)
K&S JETI SPIN99 の設定(その3)


K&S JETI SPIN99 の設定です。

AIRSKIPPER E8 (モーターは SCORPION 740kv )が例題機です。

IMG_1187.jpg
JETI BOX の右側にある手前のコネクターに接続します。
奥側は、電源接続用です。(サーボ設定には必要)

IMG_1188.jpg
機体に搭載している場合は、モーターのコネクターをはずしておきます。(念のため)

IMG_1189.jpg
アンプにバッテリーをつなぐと上の表示になります。

IMG_1191.jpg
ボタン▼を押すと MEASURE になります。この状態でボタン▼を押すごとに前回フライトした状態が表じされます。(最高電圧や回転数など)
今回は、設定なのでボタン▶を押します。

IMG_1191.jpg
MAN SETTING になったらここから設定が始まります。
ボタン▶を押すと自動設定モードになりますが、「決して AUTO 設定はしないで下さい。」とのことです。
ボタン▼を押します。

IMG_1192.jpg
温度保護設定です。ボタン◀ ▶を使って110度に設定します。
ボタン▼を押します。

IMG_1193.jpg
ブレーキ設定です。ボタン◀ ▶を使ってOFFに設定します。
ボタン▼を押します。

IMG_1194.jpg
作動モード設定です。ボタン◀ ▶を使ってヘリ・ガバナー( ConstRPM )に設定します。
ボタン▼を押します。

IMG_1195.jpg
モーターポール数(磁石の数)設定です。ボタン◀ ▶を使って8に設定します。
ボタン▼を押します。

IMG_1196.jpg
ギア比の設定です。ボタン◀ ▶を使って1:9に設定します。
ボタン▼を押します。

続きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0