So-net無料ブログ作成
T-REX 450 Pro ブログトップ
前の10件 | -

ローター 3G 450 [T-REX 450 Pro]

450 用のローターの補充をしましたが、3G 用のものがあったので、面白そうなので購入してみました。

IMG_1176.jpg
軽くて良く回るんでしょうかねえ。


アンプ交換後その2 [T-REX 450 Pro]

IMG_0692.jpg
HOBBYWING PENTIUM 40A を搭載して、その後何度もフライトをしましたが、この組み合わせ( GY520+BLS257+PENTIUM 40A )でテールはピタッと止まりました。

時々、プルンプルンとテールローターの回転むらで動く現象が無くなりました。
背面状態がとても容易く維持できるようになりました。
450 では、これまでではベストな状態だと思います。


アンプ交換後 [T-REX 450 Pro]

アンプ交換直後にフライトした時の記事です。

IMG_0692.jpg
HOBBYWING PENTIUM 40A を搭載してのフライトです。

回転の出だしは、ゆっくりスロットルを上げないと勢い良く回り出します。(これでも再スロー設定)
回転が素早くあがるので、手っ取り早く始めたい時向きです。オートローテーションで降ろして来た時も素早くキャンセルできます。

さて、お目当ての背面ですが、テールローターの回転むらが無いので、テールが動きません。
これまで、テールローターの回転むらが起きていたのか、BEC 電圧が安定しないためテールが動いたのか良くわかりませんが、1フライトしてみた感触では、テールはきちんと止まっているようです。

ALIGN RCE-BL35X に載せ変えた予備機と交互にフライトしてみないとハッキリしませんが、飛ばし易くなったのは確かなようです。

ここしばらくフライトがありませんので、フライトインプレッション等はしばらくお休みです。(思い出して書く事はあると思いますが。)


配線状況 [T-REX 450 Pro]

配線後の状況を載せ忘れていました。組み立て記事の一環として書いてあったものです。

IMG_0688.jpg
送信機側、バラパーツ版の T-REX 450 Pro は、小型の R6106HF ではなく、R617FS を搭載しています。スワッシュサーボもアナログ( HS-65MG )なので。
ピンクのシリコンチューブは、2.4GHz アンテナリード線の保護用です。

IMG_0689.jpg
キャノピーをはずしたところ。
配線の工夫はあまり無いです。

IMG_0690.jpg
アンプ側。
HOBBYWING PENTIUM 40A をメイン機に搭載しているので、RCE-BL35X を移設しています。

ボディの関係で配線にあまりバリエーションはありませんね。



450 クラスのローター回転数 [T-REX 450 Pro]

本記事は以前書いてあった物です。

IMG_0145.jpg
90クラスだと経験的に回転数は決まっているのですが、450 クラスだとガバナーモードなどに入れるでも無し、結構いろいろな回転数で使われているのではないでしょうか。

ちなみに私も測った事はありません。
ホバリングは少し高め。450 Pro はミソスリが出にくいのですが、高めの方が安定するような気がします。

マニュアルによると 2,650rpm 近辺のようです。
アイドルアップだと、3,660rpm (0度)〜 3,280rpm (9度)ということですから、3,280rpm あたりに設定しておけば良いのでしょうか。

3D の練習なら高めにするかと思いますが、狙いは背面練習なので、ローター回転が一定の方がピッチ方向の安定度が増すし、そんなに高回転は必要ないのです。
ガバナーモードに入れるには、アンプもチョイスしなければいけませんが、PHOENIX ICE 50 Lite あたりでしょうか?

どうしても、回転のバラツキがあると、ピッチ方向以外にもテールの揺れに影響している気がしてなりません。


アンプの交換 [T-REX 450 Pro]

IMG_0570.jpg
HOBBYWING PENTIUM 40A に交換しました。
テストフライトはまだです。
アンプのセッティング(ブレーキをOFFにするのと、スタートをソフトにする)は、こちらを参考にしてください。

IMG_0571.jpg
ALIGN のアンプ、RCE-BL35X は2号機の方に取り付けました。

IMG_0572.jpg
並んで準備OK状態。


アンプとモーターの接続 [T-REX 450 Pro]

アンプの交換をします。

IMG_0561.jpg
お題は、HOBBYWING PENTIUM 40A 。安価で性能の良いアンプです。

IMG_0562.jpg
コネクターは、3.5mm の差し込み口が少し長めの方。割と普通に売っている物です。
本当は、3.0mm 差し込み口が 15mm 程度のものが欲しいのですが、このサイズは見たところ ALIGN の純正品しか無いようです。しかもほとんとのショップが品切れなので代用することにしました。
モーター側も変えるべきですが、ALIGN RCE-BL35X に戻す時のことを考えてこのままに。

IMG_0564.jpg
接続すると案の定スキマが...。

IMG_0566.jpg
燃料ポンプ用の内径が太めのシリコンパイプを間にはさんで接続してみました。
外れる事は無さそうなので、コネクタに異物が入らなければOKです。

IMG_0567.jpg
これがそのシリコンパイプ。


アンプの様子 [T-REX 450 Pro]

久しぶりに行ってきました。

セル接続ケーブルを忘れてしまったので、700E の方のフライトは無しで 450 Pro だけになりました。

IMG_0215.jpg
背面飛行の感覚を忘れていなくて良かったです。
一本目、テールの動きが気になります。テールを振るわけでは無いのですが、定期的にテールがちょっと動きます。電圧低下気味だったので、3分で降ろして様子見。リポ残量13%(95%充電)でした。
弱っているリポだったようです。このリポは空っぽまで使ってしまった事があるので、痛んでいるようですね。

2〜3本目、電圧低下は無いようでですが、テールは動きます。最近、背面が安定してきたので、特に感じるようです。もともとジャイロかテールの問題だと思っていたのですが、BEC の電圧が不安定なのか、メイン電源の電圧も不安定なのかもしれません。
アンプは、ALIGN RCE-BL35X を使用していますが、このアンプの性能なのか、個体差(劣化してきた?)のかは良くわかりません。

4本目、感じた事は、ピッチ操作に従って、モーターの回転変動が大きいとピッチ方向の操作が安定しません。スロットルカーブを横一直線にするか、ガバナーモード(他アンプで)に設定した方が良いかもしれません。

充電していなかったのですが、5本目はリポの種類を変えて HYPERION (残量40%)でフライト、様子は同じだったので、リポのせいでは無いようです。アンプを交換してやってみたいと思います。



T-REX 450 Pro パーツ編 インデックス [T-REX 450 Pro]

バラパーツから組み立てる、T-REX 450 Pro です。

組み立てよりも、パーツ個々の解説を中心にしています。
(初めての方はキットを買った方が絶対お買い得ですのでキットをお勧めします。)
整備する時のご参考に。

組み立てには、T-REX 450 Pro 記事インデックスの方を見て下さい。

DSCF2203.jpg


ヘッド部品(その1)
ヘッド部品(その2)
ヘッド部品(その3)
ヘッド部品(その4)
テール部品(その1)
テール部品(その2)
テール部品(その3)
フレーム部品(その1)
フレーム部品(その2)
メインギア関係
本体部品(その1)
本体部品(その2)


本体部品(その2) [T-REX 450 Pro]

T-REX 450 Pro パーツ編 インデックス

残り部品行きます。

IMG_0531.jpg
モーターです。これが部品かは?ですが。
ALIGN RCM-BL450M ( KX850177 )です。

IMG_0532.jpg
M2.5x5mm のセットスクリューが付属します。

IMG_0533.jpg
ピニオンは、14T ( H45060 )です。
HYPERION のピニオンなどとはちょっと内径( 3.5mm )が違うので注意してください。

IMG_0534.jpg
一般的には、ケーブルを後ろ側に引き出すと良いと思います。

IMG_0535.jpg
胴体に取り付けたところです。
バッテリーマウントを外しておいた方が取り付け易いかもしれません。

IMG_0539.jpg
ラダーサーボです。
こちらは純正の DS520 ( HSD52001 )です。
450 Sport よりワンサイズ大きいため、GP780+DS520 の組み合わせでも、背面飛行の時以外はテールが良く止まります。墜落などして、テールにダメージを受けたりしたときなどには、テールが揺れて止まらない事があります。(テール部品を交換するなどして、きちんと整備すれば良いのですが。)

IMG_0540.jpg
あらかじめ、サーボのセンターを出して、ホーンを取り付けておきます。

IMG_0541.jpg
ロッドも取り付けてから、本体に取り付けた方が後で苦労しなくて済みます。

IMG_0545.jpg
この他にアンプなどもありますが、それは組み立て編の方を参考にしてください。

いかがでしたでしょうか、ヘリのパーツをバラバラに買って組み立てる事はほとんど無いかと思いますが、部分的には大破してしまう事もあるので、一から組み立てる事も経験すると思います。



前の10件 | - T-REX 450 Pro ブログトップ